句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

会報Vol16

日時=平成23年4月24日/場所=銀座 銀座酒場
幹事=五七、タケシ
出席者=ネリリ、五七、あちゃ、タケシ、風歌、
クレピー、七子(兼題のみ投句=ゼルダ、温爺)

a0072359_12275428.jpg

天=タケシ(40点)
地=風歌(24点)
人=五七(18点)
花=五七(3輪)

得票率
1位…にせものの空なら突き破れ雲雀(15%)
1位…雲雀立つふるさとを出る荷の重さ(11・43%)

ロゼワインそろそろ終わる壮年期(2輪)

■兼題=復活祭
復活祭聖なるものにふくらはぎ      (五七)0
朝焼けや日出ずる国のイースター    (ネリリ)1
胡麻団子みっつ買ったよ復活祭     (ゼルダ)3
アーモンド・グリコひとつぶ復活祭   (タケシ)1
復活祭次は昇天我が肝臓       (クレピー)0
スーちゃんの微笑みかえらぬ復活祭    (七子)1
復活祭うしろめたさは二日酔い      (温爺)1
復活祭よみがえりのち神いずこ     (あちゃ)0
級友の生まれし街よイースター      (風歌)6

■兼題=雲雀
「はい」と立つ一年生に雲雀鳴く     (七子)3
ヒバリ鳴く声に呼ばれし森の奥     (ネリリ)1
雲雀あがる半旗はためく校庭に      (五七)5
にせものの空なら突き破れ雲雀     (タケシ)21
桜散り萌ゆる新緑揚雲雀       (クレピー)5
雲雀立つふるさとを出る荷の重さ     (風歌)16
多摩川を走るランナー飛ぶ雲雀     (あちゃ)1
偽りの春を告げるな群れ雲雀      (ゼルダ)6
揚げ雲雀嫉妬深さは人の性        (温爺)11

■席題=ロゼワイン
王室の恋が実りてロゼワイン       (風歌)1
好物はブイヤベースとロゼワイン   (クレピー)0
ロゼワインあの人を待つ食堂車     (タケシ)3
葉山の夜もっと冷やしてロゼワイン    (七子)10
風光るブランチ君とロゼワイン     (ネリリ)0
ロゼワインそろそろ終わる壮年期     (五七)6
クレピーの饒舌なるやロゼワイン    (あちゃ)5

■席題=春惜しむ
春惜しむ北鎌倉の駅ホーム       (タケシ)11
春惜しむ?花粉症だもん        (あちゃ)1
マニキュアの淡きピンクや春惜しむ   (ネリリ)7
春惜む人々集い餃子焼く         (五七)10
春惜しむ北へ北へと花追いて       (七子)2
買い占めたパンをほおばる春惜しむ    (風歌)1
彼女いた十年前の春惜しむ      (クレピー)1


■今回のトピックス
■このたびの大震災で被災された方、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。その大地震で、仙台のご両親が被災された風歌さん。ご両親ともご無事でしたが、体調を崩されていることもあり、風歌さんは地震直後から何度も仙台入り。大変ご苦労をされてきました。
■そんな彼女と久しぶりに連絡がとれて、急遽決まった「風歌さん支援句会」です。「この週末は久しぶりに東京の自宅で過ごせるので、ぜひ出席したい」と彼女自身もいつもと変わらぬ元気な姿を見せてくれました。被災地での生々しい話も聞かせてくれました。
■風歌さんとの連絡係から緊急句会の案内、会場や兼題の設定など、幹事の五七さんには大変お世話になりました。いつもありがとうございます。二次会には白兎(はくと=次回参加予定?)さんのベルギービールのお店(銀座5丁目の「ロイジービブ」)に行きました。
■風歌さんをはじめ五七句会のメンバーが多数載っている『万能川柳20周年記念ベスト版』が毎日新聞社から好評発売中。1500円(税別)です。ぜひご笑覧ください。
■あちゃことシマブクロアサコさんの写真展も。タイトルは「『このイスとわたし』写真展」。5月26日から31日まで、吉祥寺のギャラリー悠で開かれます。ぜひみんなで遊びに行きましょう。
http://www.g-you.jp/info/sche.html
[PR]
by go-shichi | 2011-04-25 12:29 | 句会 | Comments(22)
Commented by 五七 at 2011-04-25 12:54 x
タケシさん、いつもながら会報作成ありがとうございます。
今回は急遽開催した句会でしたので、連絡も直前となり、みなさまにはご迷惑をおかけしました。出席された方も、そうでない方も、気楽にコメントを残していってください。
どうぞよろしく。
Commented by 七子 at 2011-04-25 16:03 x
タケシさん、会報ありがとうございます。五七さん、幹事さんありがとうございました。今回の句会は何だか心に深~く響くものがありました。2次会では寝てしまいすみません。風歌さん、息抜き必要なときには、何時でもご連絡くださいね~。
Commented by あちゃ at 2011-04-25 16:28 x
風歌さんのパワー爆発な句会で、たのしかったです。今回はBGMのあるお店での句会で、案外音楽に影響されるものだと思いました。クレピーさんのおっしゃったロゼワインと壮年期の関係性、気になりますね。
Commented by 水野タケシ at 2011-04-25 16:43 x
五七さん、そして皆さんありがとうございます。

私の恩師・土屋柚子湯先生が「ほんとうに品のいい句会
というのは6~7人でやるものなんだよ、タケちゃん」
と教えてくださったのですが、
それを実感させる温かみのある集まりでしたね、七子さん。

個人的にうれしかったのは
クレピーさんが4句出してくださったこと。

特に今朝まとめていてあらためて思ったのは
「好物はブイヤベースとロゼワイン」。
素直で好きな句だなあ。
クレピーさんのお人柄が出ていますね。
クレピーさん、次回も楽しく美味しくがんばりましょう!
Commented by 五七 at 2011-04-25 17:08 x
手元にある新明解国語辞書によると、壮年は「三十代中期から四十代後半ぐらいまで」とのこと、wikipediaによると、厚生労働省の一部資料では壮年期を25歳から44歳と定義しているそうです。後者によると、「ロゼワインもう過ぎていた壮年期」になりますね。
Commented by 五七 at 2011-04-25 17:09 x
タケシさん、確かに7人くらいの句会というのもいいですね。あれならどこでもやれそうですし。
でも、次回は久しぶりに大人数句会として志満金3階座敷に返り咲きたいと野望を燃やしております。
Commented by タケシ at 2011-04-25 17:24 x
五七さん、それはバッチリ!
次回はさらに賑やかに花火を打ち上げましょう!

それにしても、あちゃはいつも肩から力が抜けていて
いいですねえ~。
「くもすずめ(=雲雀のこと)」も笑いました。

あちゃ、次回も来るのだよ。
写真展もがんばって!
Commented by 白兎 at 2011-04-25 19:28 x
しろうさぎ→はくと、皆々さまの連携プレイ(?)により、思いがけず名付けていただきました。
すでに、なかなか、どうして、ステキだなあとお気に入りです。
次回以降、参加希望にてよろしくお願いいたします。
昨日はわざわざお寄りいただき、ありがとうございました。
Commented by タケシ at 2011-04-25 19:44 x
白兎さま、ゆうべは美味しいベルギービールごちそうさまでした。
そして、さっそく書き込みありがとうございます。
五七さんからステキな俳号をいただきましたね。
次回お会いできること楽しみにしています。
それにしても、
ゆうべはドラえもんの物真似とかして、すみませんでした。
となりに風歌さんがいると、悪ノリしちゃいますね(笑)
Commented by ネリリ at 2011-04-26 04:58 x
風歌さんを囲む句会に参加できて嬉しかったです。
そのあとの白兎さんのロイジービブも楽しかった。
日曜の銀座の夜、こころに残る時間と空間でありました。

ところで、五七さんの
「ロゼワインそろそろ終わる壮年期」
しみじみとした共感を持ってとらせていただいたのですが、
「もう過ぎていた」
だったら、サビシ~~
それは共感したくない気持ち(笑)。
Commented by タケシ at 2011-04-26 05:55 x
ネリリさん、早起き!
日曜日はお疲れ様でありました。

ネリリさんといえば、五七さんが天にとられた
「マニキュアの淡きピンクや春惜しむ」。

春惜しむの雰囲気がよく出た、完成度の高さ!
いやはや、なかなか、どうして、お見事な一句ではありました。
お見事!
Commented by 五七 at 2011-04-26 11:42 x
ネリリさん、5時前のコメントですか。ほんと早起きですね。それに6時前に答えるタケシさんもすごい。もしかして早起きじゃなくて、2人ともすごい宵っ張り?
白兎さん、勝手に名前をつけてしまいましたが、次回句会では、その俳名で大活躍してくださいね。
Commented by タケシ at 2011-04-26 12:07 x
五七さん、ありがとうございます。
ネリリさんも朝早くおきて俳諧修業かな???(笑)

それはそうと、白兎さん、次回までに歳時記を用意しておいてくださいな。

五七句会の皆さんはハルキ文庫の歳時記をお使いですよ。
例句があたらしいのです。
Commented by 風歌 at 2011-04-26 12:22 x
みなさま
この度は、本当に本当にありがとうございました。
久しぶりに俳句(…お酒もね)に浸り、癒されました。
そして、元気をいただくことができました。
欠席投句してくださった、温爺にゼルダさん、
ありがとうございました。
「お疲れ休み資金」も・・・感激いたしました(T_T)
みなさま心から感謝いたします。

それにしても・・・「北風と太陽」さながら、
毒はよくないな~と、
壮年期後半(あえて新明解国語辞書より)にして風歌(カゼウタ…あちゃ流に)想うことしばし

ありがとうございました。
あまり時を置かず、句会でお会いしたいです。
Commented by タケシ at 2011-04-26 12:46 x
風歌さま、ありがとうございます。
総合「地」賞、おめでとうございます。サスガ~です!

風歌さんといえば好きなのが
「雲雀立つふるさとを出る荷の重さ 」。
「雲雀立つ、ふるさとを出る」の対句がなんとも心地いい。
今回の句会の収穫の一句でした。

風歌さんの毒(なのか?)は「徳」の進化系で、
楽しくて大好きですよ。
次回もどうぞよろしくです!
Commented by ネリリ at 2011-04-26 14:52 x
五七さま、
今日は特別に早起きして書き込みしてみましたが、
そのあと安心してまたひと眠りした次第です。

タケシ先生、
不肖ネリリの俳諧修行は夢の中で・・・

風歌さま、
「雲雀立つふるさとを出る荷の重さ」
句会後もこうして読むほどにこころに響く句です。
これからもいろいろ大変だと思いますが、
♪ふ・う・か ♪ふ・う・か
こころで応援歌を歌っております。
例のリズムとメロディーで(笑)。
Commented by タケシ at 2011-04-26 15:35 x
ネリリさん、そうですね、いつも、いつまでも、
風歌さんを応援しましょう。

♪ふ・う・か ♪ふ・う・か

ですね。
Commented by 風歌 at 2011-04-26 21:36 x
ネリリさん
エールをありがとうございます(^O^)/
それじゃ私からも
♪ネ・リ・リ ♪ ネ・リ・リ~
…なんでもできちゃいますね ^^;
風光るブランチ君(くん)とロゼワイン
…って読んでしまった私を許してくださいまし -_-b
Commented by 風歌 at 2011-04-26 21:53 x
タケシさん
温かいエール♪、お褒めのことば、ありがとうございます(^-^)/

コンパクト句会も炸裂大句会も、五七句会は盛り上がれますね。
どこでも五七句会ぃ(ドラえもん風に)ですねぇ ^^;

Commented by タケシ at 2011-04-27 05:16 x
風歌さん、ありがとうございます。

選句用紙制作後の確認、
風歌さんが思い出してくれたんですよね。
ありがとうございます。
アレが、基本、ですよねえ。
ドラえもん、飲みすぎて、忘れてました。

次回も忘れずに、確認、確認!ですね。
Commented by 白兎 at 2011-04-28 15:43 x
タケシさま
ハルキ文庫の歳時記、了解いたしました。
早速、本屋へ走ります。
すでに皆々さまの句を拝見し、ビビっておりますが、
とりあえずきょうも、ビールをかっくらうか! と算段しています。
Commented by タケシ at 2011-04-28 16:41 x
白兎さま、ビビらなくて大丈夫ですよ~。
楽しいのが一番ですからね、力を抜いて、いきましょう!

ハルキ文庫のほかに、皆さん、
なぜかけっこう読んでいるのが、
「角川春樹俳句手帖」(扶桑社)。

面白く俳句の勉強ができますので、
ビールをかっくらいつつ、ご一読ください。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧