句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

会報Vol.18

五七句会会報通巻18号/2012年/2月発行
日時=平成23年9月10日/場所=神楽坂 志満金

幹事=五七、タケシ
出席者=タケシ、鬼旦、双月、五七、みつきんぐ、
文鳥、ネリリ、しまぷー、あちゃ、温爺、香魚、ゼルダ、
かわうそ、白黒、クレピー、三間、七子

天=五七(60点)
地=三間(41点)
人=タケシ(27点)
花=タケシ、みつきんぐ、温爺、香魚、ゼルダ、三間(共に2輪)

得票率
1位…武蔵野に月だけの天バス出づる(7・81%)
2位…あのひとは秋刀魚が好きで年上で(5・94%)


あのひとは秋刀魚が好きで年上で(2輪)
名月や川澄む澤に岩清水(2輪)

■兼題=年上
年上と偽り口説く無月かな        (白黒)13
文化祭年上になるメイクして       (文鳥)7
年上の女りりしく穂立つ晩稲(おくて)かな(鬼旦)0
いつの間に球児達より年上に     (しまぷー)1
すぐすねる年上の部下秋暑し      (タケシ)3
年上のひとの香りぞ彼岸花        (温爺)8
年上にみられて愉し美術展        (双月)0
年上も年下もなし秋遍路        (ネリリ)14
年上と謝まらないで月夜道        (香魚)2
年上の女器用に茸狩           (三間)15
年上の子ら防災の日背筋伸び     (かわうそ)1
猫またぎ秋刀魚で魅せる年上の男  (みつきんぐ)0
年上の妻にしかれて秋うらら     (クレピー)1
年上のバイクの背みた鰯雲       (あちゃ)0
あのひとは秋刀魚が好きで年上で    (ゼルダ)19
蜩(ひぐらし)や信長よりも年上に    (五七)15
ススキノに年上の女ひとりをり      (七子)0

■兼題=近景と遠景(ミクロとマクロ)
あの月を手に入れたくて掬(すく)い水  (香魚)1
我もまたその他大勢紅葉狩り       (双月)3
台風はどっち行くんだじゃこを煮る  (かわうそ)9
秋霖や針の止まりし腕時計       (ネリリ)2
古事記にて安産守りの神みつけ     (あちゃ)5
そっと妻手を繋ぎくるきょうの月     (温爺)3
紅葉に染まったお山はおいしそう    (ゼルダ)0
星飛ぶや蝶のかたちに佐渡ヶ島     (タケシ)9
秋刀魚焼く煙上りてうろこ雲       (七子)6
秋高しテレビ見ながら耳そうじ    (クレピー)3
満月を浮かべて焦らす三杯目       (白黒)2
未だ見ぬ我が子に背負わし親のエゴ  (しまぷー)0
菜洗ふかなかなの音にいわし雲      (文鳥)1
カシオペア見上げる男の無精髭   (みつきんぐ)6
登れども登れども遠ざかる雲の峰     (鬼旦)10
武蔵野に月だけの天(そら)バス出づる  (五七)25
番(つが)い飛ぶ赤蜻蛉より小(ちさ)き富士(三間)0

■席題=なでしこ
撫子や下着真っ赤な仲居さん       (温爺)5
なでしこやひとに愛され愛し得ず     (五七)9
なでしこはかつて純愛いま根性    (かわうそ)4
光あび輝く撫子側にあり       (しまぷー)0
なでしこの合コンブログでばらされる  (あちゃ)0
なでしこや愛と平和とイソフラボン   (タケシ)1
まとまりて撫子の色なおも濃し      (双月)6
なでしこや風をはらんだユニフォーム  (ネリリ)0
撫子やおてやわらかに悪口も      (ゼルダ)0
なでしこや野分のごとく駆け抜ける    (鬼旦)2
なでしこにあやかりせめて化粧筆     (香魚)1
撫子を一輪差して人を待つ        (文鳥)2
撫子と元気をつれて君に会う    (みつきんぐ)0
撫子の栞に気づく古本屋         (白黒)5
名月や川澄む澤に岩清水         (三間)9
白ワインなでしこジャパンあばばばば (クレピー)0

■席題=檸檬(レモン)
教室に置き忘れたる檸檬かな       (白黒)1
紀尾井坂孤高の檸檬転がれり       (五七)9
今夜だけかわいいれもんになりたいの(みつきんぐ)2
球ひろいコートを跳ねるレモン色    (あちゃ)0
断面に青カビ発見深夜レモン     (かわうそ)12
檸檬剥く奪った女奪われる        (三間)14
あ~という口に檸檬のひとしずく     (温爺)1
レモンハイもう止まらないあと一杯    (鬼旦)0
故郷やナスの味噌汁ママレモン    (クレピー)2
朝日さしキッチンのへら檸檬色     (ゼルダ)0
紺碧の空に乾杯檸檬酒          (文鳥)0
病人の言葉鋭し檸檬酸し        (タケシ)14
初恋はすっぱいだけのレモン色    (しまぷー)1
レモンひとつしぼる彼女の手の白さ   (ネリリ)5
部下さとすレモンサワーの苦さかな    (双月)11
輪切りしたレモンの向こう陸上部     (香魚)3

a0072359_13474955.jpg
恒例の金メダル噛み、誕生日イブの五七さん

■今回のトピックス
■あちゃさんのご懐妊(12月25日の予定)、風歌さんのご結婚(残念ながら今回は欠席)、しかも翌日は五七さんのお誕生日とおめでたいことが重なりました。
■五七さんからモルトウイスキー「クラガンモア12年」、かわうそさんからスパークリングワイン「カヴァ・ブリュット」をいただきました。ありがとうございました。
[PR]
by go-shichi | 2011-09-12 13:51 | 句会 | Comments(53)
Commented by 五七 at 2011-09-12 13:55 x
誕生日の前日に天をいただき、子供たちに父の威厳を少しだけ示せた五七です。タケシさん、早速の会報作成ありがとうございます。いつものようにブログに転載いたしました。今回もみなさまどしどし書き込みをお願いします。
「句について書くことも句の上達の道」とタケシさんから教わりました!
Commented by みつきんぐ at 2011-09-12 14:13 x
句について書こうと思ったのですが、写真をみていてふと気づいたことが。五七さんが数年前よりも今のほうがお若くなったような気がします。俳句でアンチエイジング?改めましてお誕生日おめでとうございます。
Commented by 五七 at 2011-09-12 15:11 x
この句会は「大人の風格」とか「落ち着き」とは縁の薄い句会なのかも。みんな五七句会で若返りましょう。
みつきんぐの「今夜だけかわいいれもんになりたいの」を花に採らせていただきました。賞品の「諜報員メアリー」をお愉しみください!
Commented by タケシ at 2011-09-12 16:06 x
五七さん、ご多忙中、さっそくのアップありがとうございます!
金メダルも噛んでいただき、ありがとうございます。
恒例にしましょう!
Commented by タケシ at 2011-09-12 16:10 x
みつきんぐさん、ありがとうございます。
みつきんぐさんが選んだ季題「檸檬」よかったですねえ。
楽しい句が集まりました。

ただ、私的には「病人」「でなく「病む人」にすれば良かったかなあと悔いています。
油売ってないで、もっと丁寧に書かないと(笑)!
Commented by 五七 at 2011-09-12 18:45 x
「病人の言葉鋭し檸檬酸し」。いつものことながらタケシさんに天でした。「病人」と「病む人」だと確かに「病む人」の方が、音の響きがよく、「言葉鋭し」へのつながりも自然な感じがします。ほんの少しで全体の印象が大きく変る。句は奥深いとつくづく感じます。
Commented by タケシ at 2011-09-12 20:51 x
五七さん、ありがとうございます。病む人、の方が、もう少し、懐深いような気かましますねうえ(^^;
ちょっと詰めがあまかったかも(-。-;
Commented by 七子 at 2011-09-12 22:19 x
ほんとうに。「病む人」だと、もっとよかったですねえ。
なんて偉そうにすみません。季語重ねに勉強不足を痛感。
遅れていきましたが、皆さんの句を味あわせていただき、
楽しく豊かな時間でした。ありがとうございます。
Commented by 文鳥 at 2011-09-12 22:41 x
タケシさんと五七さんの俳句談議に推敲のプロセスを見せていただき、なるほどと納得しました。さすが五七句会、ブログのコメント欄もおろそかにはできませんね。
タケシさんの油売り、次回も楽しみにしています!
今回は2次会にまで参加し、いろいろな方とお話できてとても楽しい夜でした。皆様ありがとうございました。
Commented by 風歌 at 2011-09-13 00:18 x
みなさま
今回は、欠席してしまいとても残念です。
五七さん「天」おめでとうございます。

私が好きな句をいくつか・・・
「蜩(ひぐらし)や信長よりも年上に」
五七さんと初めてお会いしたのは、バカボンのパパと同じ歳だったのに、もう信長を超えてしまったのですね(^_^;)

「檸檬剥く奪った女奪われる」 
「病人の言葉鋭し檸檬酸し」
こちらの二句は、
爽やか、青春、初恋…イメージの檸檬を
奪ったの奪われたの、そのうえ病む人…というのが、
とても新鮮でした。


二次会の俳句談議も、参加したかったなぁ


  
Commented by タケシ at 2011-09-13 04:14 x
七子さま、ありがとうございます。
「ススキノに年上の女ひとりをり」、う~ん、ミステリアス……。
想像力を刺激されるなあ(笑)忘れがたい一句。      
Commented by タケシ at 2011-09-13 04:19 x

文鳥さま、土曜日は二次会までお疲れ様でした。
文鳥さんの句の中では、
「我もまたその他大勢紅葉狩り」
「紺碧の空に乾杯檸檬酒 」
が特に好きですね。
透明感があってドライな感じ、秋にぴったりな感じ。
なんとなく文鳥さんのお人柄が出ているような。。。
Commented by タケシ at 2011-09-13 04:24 x
風歌さん、ご結婚おめでとうございます!
土曜日は残念。
その後お体はいかがですか?
風歌ファンの私としては、風歌さんの兼題2句が気になるところ。
今度、こそっと教えてくださいねm(._.)m
Commented by 文鳥 at 2011-09-13 08:28 x
風歌さん、ご結婚おめでとうございます!お幸せをお祈りします。
タケシさん、
「我もまたその他大勢紅葉狩り」
素敵な句で大好きですが、私の作ではありませんでした。双月さんの句では。気付いていたのにコメント欄に書き忘れてごめんなさい。。。
「紺碧の空に乾杯檸檬酒 」
こちらは夏休みにアマルフィのバールで飲んだリモチェッロを思い出し、地中海の風を吹かせてみました(笑)
次回の句会まで、さらに精進いたします。
Commented by タケシ at 2011-09-13 09:01 x
「我もまたその他大勢紅葉狩り」、
あいや~、双月さんの作品でした。
文鳥さん、そして作者の双月さん、ごめんなさいm(_ _)m

五七さん、お手数ですが、ご改録願います。
Commented by 初好 at 2011-09-13 12:25 x
風花さん、ご結婚おめでとうございます! お祝いさせて下さい。
今回は参加できずに残念でした。精進して、次回に臨みたいと思います。
Commented by タケシ at 2011-09-13 12:43 x
初好さん、お会いできなくて残念でした。
次回はぜひぜひ、素敵な作品を拝見させてくださいね!
Commented by ネリリ at 2011-09-13 16:14 x
五七さま、総合天おめでとうございます。
「蜩や信長よりも年上に」シブさとホロ苦さ?にこころ打たれて天に採らせていただきました。
2次会ではわたしの拙い質問にも優しくおこたえいただきありがとうございます。
今回、近景・遠景のつもりが近景・近景の句になってしまいましたが、おかげで勉強させていただきました。
さて、次回の課題はどんなかなあ・・・とたのしみですが、どうぞなるべくお手柔らかに願います。
Commented by ネリリ at 2011-09-13 16:15 x
風歌さま
ご結婚おめでとうございます。
今回はお会いできず、句も拝見できずにとっても残念でした。
句も気になりますが、電撃結婚の真相のほうも今度ぜひ、こそっと聞かせてくださいませ。
Commented by 五七 at 2011-09-13 16:30 x
風歌さん、お体の方は良くなりましたか?
そうか、私が風歌さんと初めてお会いしたのは「41歳の春」だったんですね。そしていま、五七は47歳の秋。まだ6年しか経っていないのか。なんだか風歌さんとはもっと昔からの知り合いのような気がしております。
そんなわけで実はまだ「信長よりも年上」にはなっていませんが、これからもよろしくお願いします。
Commented by 五七 at 2011-09-13 16:34 x
七子さん、お仕事がお忙しい中、かけつけてくださり、ありがとうございました。七子さんの席題に巡り合えなかったのは残念でしたが、せっかくですので、「檸檬」と「撫子」の句も作ってみてくださいね。
Commented by 五七 at 2011-09-13 16:43 x
文鳥さん、アマルフィでリモンチェッロですか。まるで映画みたいですね!
小涌園ユネッサンでコーヒー牛乳な五七の夏休みとの差にクラクラします。
句会後「文化祭年上になるメイクして」が気になっています。      
Commented by 五七 at 2011-09-13 16:45 x
初好さん、今回はお会いできず残念でした。次回は来年になると思いますが、また元気なお姿を見せてくださいね。
Commented by 五七 at 2011-09-13 16:52 x
ネリリさんの「秋霖や針の止まりし腕時計」は幻想的でとても好きな句です。題は別にして、素敵な句ですから大切にしてください。

「信長よりも年上に」は句会当日まで季語を何にするかずっと迷っていました。「落蝉や」「秋風や」「柿食ふや」「古酒酌んで」「星流る」…ノートには、いろんな季語が並んでいます。なぜ最後に「蜩」を選んだのか、自分でも定かではありません。
Commented by ネリリ at 2011-09-13 17:40 x
五七さま、「蜩や」がピッタリですよね。本当に素敵な句だと思います。

ところで「小涌園ユネッサンでコーヒー牛乳」がウケてしまいました(笑)。
そういえば句会でいただいたクラガンモアはとってもおいしくて、ついついおかわりしてしまいました。五七さんのお愉しみを奪ってしまい申し訳なかったです。
でも一番たくさん飲んだのは温爺さんだと思います。
「大人の風格」がないコメントですが(笑)。
Commented by 文鳥 at 2011-09-13 20:11 x
五七さま、
遅ればせながらお誕生日と天獲得、おめでとうございました。拙句の舞台装置は映画みたいですが、酔眼の文鳥には似合わないことでございました。ちなみに、この句の漢字の多さが気になり、「れもん酒」にすればよかったと、今さら思いつきました。
「蜩」は私も好きです。つくつくよりみんみんより、かなかなに、余韻がありますよね。このあたりではごくたまにしか聞こえないのが残念です。
Commented by タケシ at 2011-09-14 05:29 x
ネリリさん、土曜日はお疲れ様でした。
「年上も年下もなし秋遍路」
「秋霖や針の止まりし腕時計」
「レモンひとつしぼる彼女の手の白さ」
秋らしくしっとりと落ち着いたたたずまいの3句、
俳句開眼、でしょうか。
3句ともそこはかとなく色彩を感じさせるところがあって
印象に残っていますよ。
次回も楽しみにしていますね!
Commented by ネリリ at 2011-09-14 11:10 x
タケシさま、ありがとうございます。
タケシさんの「すぐすねる年上の部下秋暑し」、好きな句ですし、他の句もやっぱりお上手ですね、先生は。
不肖ネリリも、俳句をつくるという苦行?が以前より少しだけおもしろく感じられるようになってきました。
今後もさらに愉しい苦吟の道を精進していきたいと思います。
そして、油売りにめげない境地にも開眼したい・・・。
Commented by タケシ at 2011-09-14 11:26 x
ネリリさん、ありがとうございます。
そっか、俺が油を売らなければ、さらにさらに名句が!?
う~ん、誠に申し訳ない(笑)
Commented by 五七 at 2011-09-14 15:57 x
いつもの「まる田」は500mlのペットボトルでも余るのに、今回の「クラガンモア」(720ml)は空っぽに。ちょっと複雑な気分です。
Commented by 五七 at 2011-09-14 16:01 x
文鳥さん、ひらがなと漢字のバランスを気にするなんて本格派!でも、どう書くかで句の雰囲気ががらっと変るから大切ですよね。今回の句はそのまま下五を「リモンチェッロ」としても面白いと思いますよ。
Commented by 白黒 at 2011-09-14 16:44 x
今回も参加させていただきありがとうございました。
上位を占めたのがベテラン勢で、改めて読み返させていただいても、はっきり実力の差を感じます。これから、ますます精進しなくてはならないなあと思いました。
個人的には、最近、スチル撮影の仕事が減っており、動画が業務の中心になりつつあります。俳句的な世界から、散文での人生を強いられているようで、ちょっとさびしい気持ちになっています。ここで営業するつもりはないですが、俳句の世界に浸るためにも、お手伝いできることがあれば、気軽にお声をおかけください(笑)
Commented by 温爺 at 2011-09-14 17:51 x
五七さん、すみません。ウイキーとても美味しかったです。
Commented by 温爺 at 2011-09-14 19:12 x
まだ酔ってはないのに、恥ずかしい間違いをしました。正しくはウイスキーでした。次回もヨロシク。43%以上を
Commented by 五七 at 2011-09-15 00:31 x
白黒さんの作品、前回から引き続き高レベルの句ぞろいだと思います。今回、白黒さんで一番好きなのは「教室に置き忘れたる檸檬かな」。いろいろと想像が広がります。
あっ、お仕事の話ですが、「若くなったような五七」を撮ってもらおうかな。
       
Commented by 五七 at 2011-09-15 00:33 x
温爺さま、次回は43%以上ですね。承りました。50%以上のカスクストレングスを用意しておきます。
Commented by 白黒 at 2011-09-15 03:07 x
五七さん、やさしいコメントありがとうございます。
「檸檬」ワープロだと楽ですね^^ 長男の進学先選定で中学校を見学する機会が多く、「教室」のシーンが頭の中にありました。

若返った五七さん、ぜひ撮らせてください。
なんだったら和服姿も。。。
もし、本当に必要でしたらメールでご連絡いただけると助かります。
Commented by タケシ at 2011-09-15 05:49 x
白黒さま、土曜日はお疲れ様でした。
カキコミもありがとうございます。
白黒さんの句、五七さんも指摘されているよう、本当にはハイレベルですね。
「年上と偽り口説く無月かな」
「撫子の栞に気づく古本屋」
季題がしっかり働いているなあと勉強になりました。       
Commented by 白黒 at 2011-09-15 09:09 x
タケシさま、土曜日はお疲れさまでした。所用があり、2次会に参加できなかったのが心残りでした。
おほめいただき恐縮です。まだまだ新参者ゆえ、みなさまを見習いながら精進したいと思っております。
あらためてタケシ師匠の句を読み返すと
「病人の言葉鋭し檸檬酸し」
が心に刺さりました。その場では気づかないこともあるんですね。これからは選ぶことにも力を注いでいきたいと考えています。
Commented by タケシ at 2011-09-15 11:58 x
白黒さま、ありがとうございます。
選もまた創作なり、難しいですね。
会報をこさえつつ、自分の選に反省しきりです^^;
Commented by 三間 at 2011-09-19 01:39 x
遅くなりましたが、
「武蔵野に月だけの天バス出づる」
五七さんの最高得票句を天に選ばせていただき光栄でした。
帰り道、正に、月だけの天を見上げて納得頻りでした。
Commented by タケシ at 2011-09-19 04:23 x
三間先生、
総合「地」賞おめでとうございます!
「名月や川澄む澤に岩清水」、いくらなんでも凄すぎます!
さすが、川柳の殿堂作家。素直にまいりました。
Commented by 五七 at 2011-09-19 17:24 x
三間先生に選んでいただき光栄の五七です。
前日まで、近景・遠景はもっと小手先の句を用意していたのですが、句会前日にふと見上げた夜空から、こちらの句が浮かびました。変えて良かった!

それにしても、「年上の女器用に茸狩」にはヤラレマシタ。「器用」という文字がエロチックに見えたのはこれが初めてです。
Commented by 香魚ღε(*╹◡╹*) at 2011-09-20 21:03 x
先日神楽坂ありがとうございました。
五七さんはじめ皆さまの感性とコトバ表現に感動しました。すっごく勉強になり、今後もよろしくお願いします。
さて今頃参戦しつれいします。
ちょっとお知らせしたいことがございまして。
【福祉ネットワーク ☆ 介護百人一首】
☆21(水)22(木)二夜連続 20:00~20:29  NHK Eテレにて放送します。

【片足を無くした吾れをみてくれた 倒れた妻に恩かえす日々】73歳、妻を介護する夫

介護する人、される人が思いを短歌に詠みます。
日頃から表現に親しまれる皆さまにご覧頂けましたら幸甚です。
Commented by タケシ at 2011-09-21 05:41 x
香魚さま、当夜は2次会までお疲れ様でした。
そして、貴重な情報ありがとうございます。
拝見させていただきますね。
個人的には、俳句から短歌への詠み替えが楽しみだなあ。
Commented by 香魚ღε(*╹◡╹*) at 2011-09-21 08:47 x
よろしくお願いしま~す^^
タケシさん、2次会もこのオンライン3次反省会も楽しく勉強になります!やむひと、ビョウニン、なるほど全然違いますうーーー。
Commented by 五七 at 2011-09-21 10:38 x
香魚さん、コメントありがとう。
今回の句会では、
「年上と謝まらないで月夜道」
「輪切りしたレモンの向こう陸上部」
この2つの句はとてもいいと思いました。

放送は今日と明日ですね。録画して拝見します!
Commented by ゼルダ at 2011-09-21 12:53 x
出遅れました。
9月の句会、ありがとうございました。五七さん、句会帰りに神楽坂交差点で見上げたお月さまは、まさしく「武蔵野に月だけの天(そら)バス出づる」の光景でした。しかし、三間先生の 「年上の女器用に茸狩」がエッチ句だったとは、やられましたぁ~。 
Commented by タケシ at 2011-09-21 13:28 x
ゼルダさん、句会お疲れ様でした。
「あのひとは秋刀魚が好きで年上で」、ゼルダさんならではのリズム句で、秋刀魚を食べるたびに口ずさみそうですよ♪
天2つに花2つの大人気も、納得です~。
次回も楽しみにしていますね!
Commented by 五七 at 2011-09-22 12:17 x
「朝日さしキッチンのへら檸檬色」の句があとからじわじわ来ました。このヘラは木製か金属製なのか? 木製のように思うのですが…。
Commented by タケシ at 2011-09-22 16:08 x
五七さん、ピンポーン♪
それは、木製と思われます。
光栄にもゼルダさん選の「天」をいただき、
賞品に木製のへら(というか大きなお匙)をいただきましたから。
ゼルダさん、おおきに!
Commented by ゼルダ at 2011-09-22 18:39 x
ついこの前、「奥の細道」を読んだので、なんだか悠久を感じる句に反応してしまいます。タケシさんの句は、景色が大きかった。
Commented by タケシ at 2011-09-23 08:57 x
ゼルダさん、ありがとうございます。
木製のスプーン、視力検査にも使わせていただいています。
ありがとう!
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ありがとうございました~..
by かわうそ at 00:45
どうみても葬式群が際立っ..
by きんぎょく at 15:21
春の昼〜! こうして並..
by 香魚 at 15:15
五七さま、ブログアップ..
by 文鳥 at 14:55
五七さん、アップお世話お..
by bannousenryu at 12:26
いつもありがとうございま..
by みつきんぐ at 11:57
ミツキング、投句でも選句..
by 五七 at 14:34
ミツキング、おめでとう!..
by bannousenryu at 15:34
今年もお世話になりまして..
by ミツキング at 14:55
↑上のコメントは、タケシ..
by bannousenryu at 11:31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧