句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

会報vol5

五七句会会報通巻5号/2007年/9月発行
日時=平成19年6月10日/場所=神楽坂 志満金
幹事=ひろし、タケシ

出席者=ひろし(谷村ひろし)、五七(三橋英之)、
タケシ(水野タケシ)、竜(杉山竜)、
乱坊(細田孝宏)、風歌(阿部留美)、
るみ姉(佐藤留美)
a0072359_13930100.jpg

天=タケシ(40点)
地=竜(25点)
人=るみ姉(22点)
得票率
1位…入梅やアナウンサーの鼻濁音(18・25%)
2位…海の家すすけたままの招き猫(10・32%)
■兼題=入梅
避妊具を買い溜めておく梅雨入りかな    (竜)1
三合の酒もて余まし梅雨の入り      (五七)5
庭のバラ盛り過ぎたらもう入梅     (るみ姉)0
入梅やアナウンサーの鼻濁音      (タケシ)22
困ったなノッポは先に梅雨入りす    (ひろし)6
梅の入り扉はどこと問う瞳        (風歌)7
梅雨入りて出番減るなりロードスター   (乱坊)7

■兼題=サングラス
昨日まで高校球児サングラス      (タケシ)3
十五才父のグラサン街のボス      (ひろし)0
寝坊して化粧に替わるサングラス     (風歌)3
サングラスその大きさに時思う      (乱坊)5
サングラス鎖骨の下で蠢けり        (竜)1
休刊の涙を隠すサングラス       (るみ姉)11
サングラスをかけ踊り子は小屋に入(い)る(五七)0

■兼題=海の家
海の家籠ったきりの三十路過ぎ     (るみ姉)6
海の家洗い残しのコインシャワー     (風歌)1
数えたら一人足りない海の家      (タケシ)10
少年の吐息うずまく海の家       (ひろし)0
海の家すすけたままの招き猫        (竜)19
プーさんも唐獅子もいる海の家      (五七)1
目覚めれば砂にまみれて海の家      (乱坊)3

■席題=怪談
いつものと変わらぬ化粧で肝だめし    (風歌)0
妻とする怪談話の落ちはアレ      (ひろし)7
肝試し懐中電灯玉切れや         (乱坊)0
生き人が幽霊よりもこわい昼       (五七)1
肝試しそのまま一人戻らない        (竜)4
怪談やときどき遠く見る眼付き     (タケシ)5
行き詰まる人妻口説く肝試       (るみ姉)5

■今月のトピックス
■今回から初めて4題になり、ますます句会らしくなってきました。次回(9月1日はどうですか?)は五七さんが兼題3つ、竜さんが席題1つお願いいたします。今から楽しいお題を考えておいてくださいね。
■初参加のるみ姉さんが見事に「人」。パチパチパチ!
酔いのさめた目で再読すると風歌さんの「梅の入り扉はどこと問う瞳」も才能を感じさせる一句。お二人とも次回作品がますます楽しみです。
■2次会は風歌さん行きつけの韓国料理店へ。甘酸っぱいマッコリに香ばしいチヂミ。ごちそうさまでした。
■五七さんから「まる田十一年古酒」とミニボトルの「余市」「白州」、竜さんから「初亀・吟醸亀印」、乱坊さんから「黒糖焼酎・有泉」、ルミ姉さんから赤ワイン「シャトー ラ リー 樽熟成2004年」、風歌さんから「プレミアムモルツ」をいただきました。ありがとうございます。またひろしさんは志満金さんとの連絡係いつもありがとうございます。次回もよろしくお願いいたします。

会報作成:タケシ
[PR]
by go-shichi | 2007-06-11 13:18 | 会報 | Comments(14)
Commented by 波風 at 2007-06-11 14:00 x
今回は欠席してすみませんでした。ご盛会の様子、楽しく拝見しました。日本語が恋しいパリにいるせいか、個人的には「唐獅子」に一票!です(笑)。ここは、euroも、ホテルマンの鼻も、ホームレスの背も、みーんな高いです。次回は「百年の孤独」をひっさげてお邪魔します。
Commented by タケシ at 2007-06-11 14:34 x
波風さま、お会いできず残念でした。素面で改めて読み直すと「唐獅子」、とても良いですよね。何で点を入れなかったのか不思議(ごめんね、五七さん)。では、パリで一句どうぞ!
Commented by 五七 at 2007-06-11 14:38 x
波風さん、ご出張先のパリからコメントありがとうございます。体調はよくなりましたか? 次回は、「百年の孤独」とともに元気にご登場ください。パリ土産のビンテージワインもひっさげてくださってよろしいかと存じます。
Commented by 波風 at 2007-06-11 14:42 x
コムスンと パリのカフェーで 言ってみる
(あ、季語ない!)
Commented by タケシ at 2007-06-11 15:46 x
波風さん、さっそくの一句ありがとうございます。どこまでもオリエンタルな人ですね。
「コムスンとつぶやいてみるパリ皐月」とされると立派な時事俳句(どこがやねん!)となるでしょう。
では、パリでも波風たててきてください!
Commented by 留年ひろし at 2007-06-11 15:50 x
コムスンの折口さん、目がイッちゃってますね。
髪の毛も凄すぎです。
9日はみなさんご苦労様でした。
タケシさんの「鼻濁音」も良かったですよ。
竜さんは毎回高得点獲得ですばらしいですね。
るみ姉さん、風歌さん、次回もぜひ参加してください。

Commented by タケシ at 2007-06-11 16:44 x
ひろし兄さん、9日は大変お世話になりました。カキコミもありがとうございます。
ほんと、会長の髪型、誰か注意しないのかなあ。
それはさておき、ひろし兄さんの句では、
「少年の吐息うずまく海の家」。
この暑苦しさ、鼻息荒い感はまさに海の家!
「海の家」というお題も良かったですよ、五七さん(拍手!)。
Commented by タケシ at 2007-06-11 17:08 x
るみ姉さんは「行き詰まる人妻口説く肝試」が好きだなあ。
ところで、俳号は「るみ姉」でよかですか?
「留美衣(ルビイ)」という名をふっと思いついた(大きなお目めから)のですが。
よろしかったらお使いくださいね。
Commented by 五七 at 2007-06-11 17:40 x
「行き詰る人妻口説く肝試」はいいですね。
口説いた挙句に、
「肝試しそのまま二人戻らない」(竜さん、勝手に変えゴメンなさい)
なんてことになると、どろどろしていてその後が怖そうです。
Commented by タケシ at 2007-06-11 17:54 x
竜さんの「肝試しそのまま一人戻らない」はもちろん秀作ですが、五七さんアレンジの「そのまま二人戻らない」も色っぽくていいですねえ。
やっぱり俳句は艶っぽくないと。まいりました!
Commented by るみ姉 at 2007-06-11 23:16 x
留美衣(ルビイ)がすっかり気に入りました!次回から名乗らせて頂きます。タケシさん、ありがとうございます。本当に楽しい夜でした。
Commented by 杉山竜 at 2007-06-11 23:51 x
・「肝試しそのまま二人戻らない」最高ですね。その句を出したかったです!

・留美衣、かっこいい俳号ですね~。るみ姉さんは風歌さんと共に
いきなり大活躍でしたが、この俳号で句もさらにグレードアップの予感!
Commented by タケシ at 2007-06-12 03:09 x
竜さん、お疲れ様でした。お世話になりました。

留美衣さん(て、さっそく呼んでますが)、喜んでいただけてうれしいです。次回もまたお会いしましょう。

ひろし兄さんの俳号も募集中!
Commented by 五七 at 2007-06-12 13:12 x
次回の日取りですが、タケシさんご提案の9月1日ということで、皆さまご念頭にお入れください。
9月1日ですと「秋」というには、まだまだ暑いでしょうね。浴衣で行っちゃおうかな。お題が難しそうです。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧