句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

土偶プチ句会

上野の東京国立博物展で開催中の「土偶展」を鑑賞し、句を作りました。プチ句会の第二弾です。
日時=平成22年1月31日
場所=蓮見茶屋(作句)、れんこん(選句)
参加者=風歌、ゼルダ、クレピー(初参加、ワインエキスパートの水野さん)、七子、五七
題=土偶、冬

風歌三句
  山眠る角笛を吹く人のあり
  冬の空マントの男翻る
  春を待つ東南角部屋ミス土偶

ゼルダ三句
  柔らかきまなざしの先にスウィートピー
  国宝だっ! 私に似てるこの土偶
  春よこいポヨーンポヨーンと早くこい

クレピー一句
  初句会冬の上野にポニョ響く

七子三句
  灰かぶる囲炉裏の岩魚何思ふ
  薪窯に燃え立つ土偶と目が合いて
  冬の夢腰をふりふり土偶出づ

五七三句
  ぽにょぽにょと背を押す乳房土偶展
  誰からの着信だらう春隣
  ぷちぷちをくるくる丸め日向ぼこ


a0072359_911711.jpg春がそこまで来ていると感じさせる1月最後の暖かな日曜日、土偶展は入場整理をするほどの大盛況でした。縄文のビーナス(写真)をはじめとする数多くの土偶に触れ、詩想を膨らませたメンバーを悩ませたのが蓮見茶屋にエンドレスで流れ続ける「崖の上のポニョ」のテーマ曲。頭から離れてくれず、作句に影響が出てしまったようです。それでも何とか作り終え、その後は上野の居酒屋「れんこん」で楽しく選句。その結果は…。

優勝  五七(18点)
純優勝 七子(16点)

みなさまお疲れ様でした。
[PR]
by go-shichi | 2010-02-01 09:14 | 句会 | Comments(23)
Commented by 五七 at 2010-02-01 11:41 x
みなさま、昨日はおつかれさまでした。
土偶句会の模様をアップいたしました。ご参加の方はもちろん、参加がかなわなかった方も、一言残していってくださいませ。
Commented by タケシ at 2010-02-01 12:37 x
不参加なのに二番目のコメント、ごめんね~。
句の余白から笑い声がこだまするブログ、五七さんいつも
ありがとうございます。
「ぷちぷちをくるくる丸め日向ぼこ」、
うまいなあ。
拍手、拍手!
Commented by ゼルダ at 2010-02-01 12:41 x
みなさま、昨日はありがとうございました。
土偶展、とっても良かったです。インスピレーションの宝庫でした。にもかかわらず、俳句の方は前日の9時間続いた飲み会が響いたのか、振るわず。でも、春を感じつつの上野公園での吟行は楽しかった~。
Commented by タケシ at 2010-02-01 13:55 x
ゼルダさま、3作品とも素晴らしいですね。
特に3つ目の「こい」と「ポヨーン」のダブルリフレインはまさに技あり、こちらの心も弾みましたよ。
それにしても、9時間の飲み会って。
私も参加したい(笑)。
Commented by タケシ at 2010-02-01 16:05 x
別件で申し訳ないのですが、
五七句会がお世話になっている句会に
「こふみ会」があることはご存知の方も多いと思います。

その「こふみ会」の孝多師匠こと多比羅孝先生が
「言葉遊びブログ」を連載しています。

「知の木々舎 So-netブログ
言葉あそび入門NO.9
多比羅 孝先生
ひと味違うダブルの尻取り(巻・壱)」

興味のある方はぜひご一読、
お気軽にご参加ください。

五七さんの名作も読めますよ。
Commented by 杉山竜 at 2010-02-01 17:58 x
こんばんは。竜です。いやあ、楽しそうですねえ。行きたかったなあ……。
では、皆さんの中から好きな句を、お一人1句ずつ選んでみました。


◆冬の空マントの男翻る(風歌さん)

 なんだかダイナミックな光景が浮かんできます。いいですねえ。


◆国宝だっ! 私に似てるこの土偶(ゼルダさん)

 楽しく作ったことが伝わってきて、読む方も楽しくなりますね。


◆初句会冬の上野にポニョ響く(クレピーさん)

「蓮見茶屋だけ」でなく上野中に…と読めるところが最高に面白い!


◆冬の夢腰をふりふり土偶出づ(七子さん)

「腰をふりふり」がイイ! 想像力を刺激されます。


◆ぷちぷちをくるくる丸め日向ぼこ(五七さん)

語感が最高ですねえ。ひなたぼっこの幸せな気持ちが表されているような。匠の技!
Commented by 五七 at 2010-02-01 21:37 x
ゼルダさん
9時間の家飲みのせいか昨日は少し体調がすぐれなかったみたいでしたね。もう元気になられましたか?
土偶展に誘っていただき貴重な体験ができました。また、博物館や美術館+句会のパターンで楽しみましょうね。

Commented by 五七 at 2010-02-01 21:41 x
タケシさんコメントありがとうございます。
タケシさんがいない句会はやっぱり寂いしいものでございます。
風歌さん、ゼルダさん、七子さんも、タケシさんから句を採られたいとおっしゃっていましたですよ。
次回はどうぞよろしくお願いします。
Commented by 五七 at 2010-02-01 21:47 x
竜さんコメントありがとうございます。
私もアバターを見に行きました。
感想はというと「これでAVを見てみたい」。
ですよね、竜さん。
Commented by 風歌 at 2010-02-02 01:00 x
皆さま
ありがとうございました。楽しい句会でしたね。
土偶展は本当に素晴らしかった。
まだ行かれてない方は、ぜひ行ってみてください。
私が好きな土偶は「しゃがむ土偶」でした。
それから、それから・・・土偶展へ向かう道すがら「正岡子規記念球場」を発見!!
んん~~やはり、吟行は感動の宝庫です。
タケシさん、竜さん、次回はぜひご参加ください。
Commented by タケシ at 2010-02-02 07:48 x
五七様、ありがとうございます。
次回は体がボロボロであろうと這ってでもまいります。
言葉遊びブログご参加かも本当にありがとうございます。
チャ~~~ン!(孝多先生の真似)
Commented by タケシ at 2010-02-02 07:52 x
風歌さま、ありがとうございます。
正岡子規記念球場、行ってみたいなあ。
バックネットにはやはり糸瓜、でしょうか?

「山眠る角笛を吹く人のあり」、
シブいな~、シブい(拍手)。
Commented by 杉山竜 at 2010-02-02 09:44 x
>五七さん

あははは、3DのAV!それはぜひ体験したいですね~。

>風歌さん

しゃがむ土偶!それは見てみたかったなあ。やっぱり吟行っていいですよね。次回はぜひ!
Commented by 風歌 at 2010-02-02 15:02 x
タケシさん
バックネットは糸瓜だと・・・まにあはない・・・かもしれないので、
たぶん違う材質でしょう。

竜さん、土偶展はまだ間に合いますよ。
フリフリの土偶とかポヨ~ンポヨ~ンの土偶とか・・・いっぱいです。
お土産には、土偶発掘セット(対象年齢12歳以上)がおすすめです。
Commented by 五七 at 2010-02-02 15:04 x
風歌さま
土偶は傷付けずに発掘できましたでしょうか。
よろしければ発掘現場の写真を五七にお送りください。ブログにアップいたします。
Commented by ひろば at 2010-02-02 15:39 x
出遅れました。

いずれも秀作揃いで、土偶さんも大喜びでしょう。
上野には作句を促す刺激があふれているようですね。

見たくてまだ見ていないもの「土偶展」「アバター」
遅れてるなあ~
Commented by 風歌 at 2010-02-02 17:44 x
五七さん
土偶発掘は、天候しだいですが・・・今週末辺りから開始です。
遮光器土偶から「わたしも掘ってね!」ってコメント付きですよ。
縄文心そそられますぅ
発掘作業の経過は、報告いたします。
Commented by タケシ at 2010-02-02 19:43 x
ひろばさま、
ほんと魅力的な作品が多くて、
ちょっとジェラシ~ですねえ(笑)。
次回はおたがい参加させていただきませうね。
Commented by ゼルダ at 2010-02-03 12:46 x
風歌さんが土偶発掘セットを買ったのにはびっくりしたけど、よくよく考えたら、一度は土偶発掘をやってみたいな。あんなにほっこりとユーモラスなものが土の中から出てきたら、悲しいことなんか吹っ飛んでしまうわい。
アバターも巷で評判ですね。しかしストーリーは賛否分かれているような。。。
Commented by 五七 at 2010-02-03 14:48 x
「わたしも掘ってね!」ですか。変なことを想像してしまいますね。
ねえ、竜さん。

アバターのストーリー、個人的には「うーん」でした。未開で素朴=善、文明とテクノロジー=悪という単純すぎる構図はどうも…。でも、映像は凄かったです。
Commented by 風歌 at 2010-02-03 16:33 x
ご、ご、五七さんっっっ
遮光器土偶さんの名誉のため訂正すると、
正確には「わたしも掘り出してね!」ってメッセージですぅ。
せっかくゼルダさんも発掘に興味を持ってくれたんですから・・・。

竜さん、きっぱり否定してやってください!

・・・でも、対象年齢12歳以上・・・ってのが少し気になります。
こうなったら、発掘作業開始時期を少し早めます!!
Commented by 杉山竜 at 2010-02-03 21:09 x
おお、これなんですね!
上の「杉山竜」の文字をクリックして飛んだ先で、
遮光器土偶さんのセリフが読めます!
なになに、なんと……??

アバター、「ストーリーにつっこまないのが大人の対応」と
誰かが言ってました。うーむ。
でも、単純なストーリーだからこそ、世界的ヒットになったのかも。
Commented by 風歌 at 2010-02-04 14:57 x
竜さん、まさに!それです。
でも・・・私のは1680円もしました(苦笑)
察するところ、
私の発掘を待っている遮光器土偶さんは、一味違うと思われます。
特殊な能力を秘めているとか・・・
そうなってくると、発掘する私は責任重大です。
身の引き締まる思いです(貴乃花トーンで)

アバター、アカデミー賞にノミネートですね。

カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧