句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

会報vol.12

五七句会会報通巻12号/2010年/2月発行
日時=平成21年11月14日/場所=神楽坂 志満金
幹事=ひろば、タケシ
出席者=風歌、初好、乱坊、五七、竜、桃太郎、
ゼルダ、三間、ひろば、タケシ
天=タケシ(37点)
地=竜(31点)
人=風歌(30点)
花=乱坊(4輪)
a0072359_11302178.jpg

得票率
1位…冬雲やいよいよ白き石畳 (10%)
2位…とはいえど座れば石の冷んやりと(9・5%)
花……ママ肥ゆるスナック「モナリザ」客一人(3輪)
■兼題=モナリザ
微笑まぬモナリザきっと生理中     (ひろば)1
咳終えてモナリザはまた微笑せり      (竜)8
モナリザの無音世界へ蝿が翔ぶ     (ゼルダ)10
モナリザのジグソー足りぬ1ピース    (三間)1
モナリザの紙包みからべったら漬け   (タケシ)3
モナリザを手本に微笑の受付嬢      (初好)2
モナリザを描(か)きダヴィンチ恋を捨て (桃太郎)1
モナリザの眉間(まゆま)のどけき午後三時 (風歌)2
モナリザに諸行無常の鯰髯        (五七)0
ママ肥ゆるスナック「モナリザ」客一人  (乱坊)5

■兼題=おでん
終わる恋含めて煮ましょおでん鍋     (初好)1
おでん汁垂れて関東ローム層       (五七)9
逃亡者湯気の向こうに家おでん     (桃太郎)8
防波堤おでんを脇に雪の海        (乱坊)1
おでん屋ののれんの幸の字が誘う    (ひろば)6
東西も南北も無きおでんかな       (三間)8
ため息もよく煮えているおでん鍋      (竜)8
夢ばかり追いかけて二人おでん屋台    (風歌)1
君がいておでんグツグツ四畳半     (ゼルダ)1
聞くために外す補聴器おでん酒     (タケシ)4

■席題=落葉
推敲という悪足掻き落葉踏む       (五七)0
とある日のとあるお寺の落葉踏む    (タケシ)13
こんなにも静かなるもの濡れ落葉     (風歌)7
ワイパーの上にて休む枯れ落ち葉     (乱坊)10
落葉観る姉冷ややかに杉の木々     (桃太郎)0
あの落ち葉が残ったら恋がはじまる   (ゼルダ)3
愛犬の躍んだり跳ねたり落葉かき     (初好)0
重なりて転がりてゆく落葉かな      (三間)1
落葉踏むわたしは18フランス人     (ひろば)8
煩悩がこんなにもある落ち葉かな      (竜)5

■席題=嘱目吟
秋の暮ワヰン酒場の灯が点る      (ひろば)2
マフラーが闇に消え行く江戸の路地    (乱坊)1
冬暖か薬ヒグチの黄看板         (五七)3
来る年の手帖購い神無月         (初好)0
とはいえど座れば石の冷んやりと    (タケシ)19
冬雲やいよいよ白き石畳         (風歌)20
毘沙門天いよいよ朱き冬陽かな      (三間)4
カサコソと淋しく鳴いて秋が逝く    (ゼルダ)2
はふはふふ焼き芋のはふはふはふふ     (竜)10
恩人を裏切った街春を待つ       (桃太郎)7

a0072359_11344347.jpg

■今回のトピックス
■五七句会初のプチ吟行を行いました。8名が4時に集合して小1時間、毘沙門天を中心に散策。いかがでしょうか、足で作った句。いつも以上に秀作が多い気がするのですが。次は春にお濠端かな?
■インターネット古書店「575ブックス」を開店した竜さんのインタビューが11月17日発売の「日経ビジネス・アソシエ」に掲載されますのでご覧ください。それから「575ブックス」にもぜひ遊びに行ってあげてください。旬の五七五情報満載です。http://www.575books.com/
■ひろばさんやタケシのコピーライティングと俳句の師、多比羅孝さんが言葉遊びのブログを開設しました。五七さんや竜さんの楽しい作品も見られますよ。知の木々舎「言葉遊び入門」http://chinokigi.blog.so-net.ne.jp/
■ゼルダさんから「純米吟醸・萬代芳」、竜さんから「芋焼酎・魔界への誘い」、五七さんから「まる田・古酒」をいただきました。ありがとうございました。
[PR]
by go-shichi | 2009-11-16 11:39 | 会報 | Comments(50)
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧