句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

会報Vol.25

五七句会会報通巻25号/2015年/2月発行
日時=平成27年2月14日/場所=神楽坂 香音里
幹事=五七、風歌、タケシ
出席者=三間、文鳥、家鴨、ミツキング、ネリリ、波風、
かわうそ、風歌、五七、タケシ、ゼルダ、香魚、乱坊、
あちゃ、温爺
a0072359_1213985.jpg

06年6月の第1回五七句会以来の優勝、波風さん。写真もいつもありがとうございます!!

a0072359_1194673.jpg

8カ月ぶりの句会……。おしゃべりが弾んだり、急に無口になったり

天=波風(45点)
地=五七(41点)
人=風歌(29点)
次=ネリリ(24点)
花=ミツキング、五七、タケシ(共に3輪)
a0072359_1201553.jpg

いつもの志満金さんから香音里(こおり)さんへ。照明がちょい暗し

■兼題=春炬燵
同棲は二年目となる春炬燵          (五七)
歌麿を真似て戯る春炬燵           (三間)
見るからに掃除日和や春炬燵         (文鳥)
春炬燵夢かうつつか膝枕          (乱坊)
春炬燵娘もたしかアラフォーに       (ゼルダ)
バタイユは今日もバタイユ春炬燵      (タケシ)
たった一人母を葬り春炬燵          (風歌)
めくるめく駆け引きのあと春炬燵       (波風)
春炬燵卒論の夜星をみる          (あちゃ)
春炬燵父の薬のこぼれたる          (香魚)
ヘイ彼女!あたってかない春ゴタツ     (タケシ)
あの人の好きだった曲春炬        (かわうそ)
春炬燵聞き分けのない母と居る     (ミツキング)
何もせぬ一日暮れし春炬燵          (温爺)
母の目に父戻りくる春炬燵          (風歌)
沈黙の心地よかりし春炬燵         (ネリリ)
六十に近くて恋や春炬燵           (風歌)
春炬燵ゲンブツシサン考える      (ミツキング)
春炬燵期待ふくらむクラス替え        (家鴨)
春炬燵悪口がもうとまらない         (五七)
曇天に枝振る風や春炬燵           (文鳥)
口もとも夢も緩みし春炬燵          (波風)
からまりをほどけぬままに春炬燵       (波風)

■兼題=雛市(雛の店、雛見世、雛売場)
雛市や覚えられない曾孫の名        (タケシ)
四度目の閉店セール雛の店       (ミツキング)
雛市を眺むる母の手に男児          (家鴨)
言わずとも誰が美人か雛の市         (乱坊)
ひとり身は遠まきに見る雛の市        (香魚)
雛店は仏壇店に似てあの世          (五七)
雛市や器量の良きはみな高価         (三間)
あるだけの明るさを負い雛市         (風歌)
カワイイは絶対の正義ひなの市      (かわうそ)
雛の市娘は処女のままが良い         (温爺)
雛の市我が子の顔も大人びて        (ゼルダ)
センターになれぬ官女の昭和顔     (ミツキング)
写真では仲よく並ぶ雛売場         (あちゃ)
父といて母を問う子や雛の市         (文鳥)

■兼題=菜の花
菜の花や末は油かおひたしか         (家鴨)
撮り鉄と気動車一両菜の花と         (乱坊)
菜の花を切り裂きて未練なきところ    (かわうそ)
菜の花や三階婦人服売り場         (タケシ)
菜の花よ電通ビルを包囲せよ         (五七)
菜の花や無断欠勤バスの旅        (かわうそ)
菜の花や遺品となりし腕時計        (ネリリ)
菜の花におかかがないと離縁され       (香魚)
初恋も失恋もホラ花菜ごろ          (温爺)
菜の花の卵をとじて三回忌          (香魚)
菜の花に似てるといはれ微妙なり       (家鴨)
菜の花や世界を平和に染めてくれ      (ゼルダ)
菜の花や怒りを腹に納めけり        (ゼルダ)
ハンドルを大きく切りて花菜の海       (三間)
菜の花や墓地を見下ろすホテル街      (ネリリ)
失恋歌リフレインして花菜かな       (ネリリ)
菜の花やすり減る愛を受け止めて       (温爺)
去年より菜の花パスタ苦い理由        (波風)
菜の花や横死の王子の伝御陵         (文鳥)
新顔は花菜路を行く通学路         (あちゃ)
食膳にのぼりし花菜のほの苦し        (三間)

a0072359_1204096.jpg

句にも詠まれた文鳥さんの手作りスモークチキン

■席題=地名
春休み第一志望のホグワーツ       (かわうそ)
春の宵ダメヨダメダメ神楽坂         (三間)
如月やコスモパークの非常口         (風歌)
上野毛に下野毛増毛春よ来い      (ミツキング)
矢来町名人しのぶ春寒し           (家鴨)
駒沢のランの帰りに独活を買う        (香魚)
前世はアルザス生まれの乳しぼり      (ゼルダ)
目黒川桜にけぶるエンペラー         (乱坊)
たまプラーザのラーが微笑む春コート     (五七)
沖縄があこがれの地であった頃       (あちゃ)
恋猫の西日暮里でしっぽりと        (タケシ)
花冷えや佐保川渡る赤電車          (文鳥)
ももいろや無駄に明るいアキハバラ      (波風)
目刺買ふ二子玉川商店街          (ネリリ)
鎌倉に迷のおんなの春ショール        (温爺)

■席題=人名
あさり汁笠智衆にも細雨来る         (風歌)
下萌や田中角栄邸の裏           (タケシ)
修造よ日本に留まれ春遠し          (乱坊)
ハッピーバレンタイン綾野剛と結婚したいです(ゼルダ)
春の菜の角野卓造じゃあねえよ        (香魚)
麦踏みに似た人生かエリーとマッサン     (家鴨)
春浅し四十路イチローの目に泪      (かわうそ)
啓蟄やマツコ有吉夏目三久          (波風)
文鳥が燻したチキン腹に春       (ミツキング)
漱石が描く黒猫や沈丁花           (文鳥)
春憂ひ萬田久子と同じ部屋          (五七)
花吹雪より現れしゴッホかな         (三間)
春立つやアンジェラアキの黒眼鏡      (ネリリ)
春暁や水野タケシのメール来る        (温爺)

a0072359_121066.jpg

ありがとう!ネリリさんから全員にチョコレート

■今回のトピックス
■乱坊さん、お帰りなさい! ニューヨーク勤務のため2009年11月の句会以来ご無沙汰していた乱坊さんが復帰されました。
■句会場はいつもの志満金さんから神楽坂のレンタルスペース「香音里(こおり)」さんに移動しました。皆さん、いかがでしたか?
■たくさんの差し入れ本当にありがとうございました。
お酒、ワイン、ウイスキー、葉山コロッケ、ままどおる、きんつば、ジャンボハッピーターン、おにぎり、卵の燻製、海軍カレーおかき、松陰ジンジャー、それからそれから……もー覚えきれません。ほんとに皆様ありがとうございました。次回もどうぞよろしくお願いしますね。
■文鳥さん、ステキなお帽子お忘れではないですか? 五七さんが保管していますよ。(写真・波風/文・タケシ)
[PR]
by go-shichi | 2015-02-17 01:27 | 会報 | Comments(24)
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧