句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

会報Vol.28

五七句会会報通巻28号/2015年/12月発行
日時=平成27年12月26日/場所=喫茶室ルノアール銀座三丁目ビッグスビル店
幹事=五七
出席者=孝太、タケシ、ゼルダ、風歌、文鳥、家鴨、ミツキング、七子、かわうそ、波風、秘事、琴玉、西音寺、五七
二次会合流=温爺、あちゃ

白組:156点(ネット92点+補正64点)
赤組:132点
a0072359_149345.jpg

人数の少ない白組に与えられた補正点は64点。紅組が大勢力でもってこれを猛追しましたが、白組が必死に振り払って逃げ切り勝利をおさめました。みなさま白組に盛大な拍手を!

天:タケシ36点
地:文鳥30点
人:ゼルダ29点
次点:五七27点

初参加の秘事さんと西音寺さんが新風を吹き込んでくれました。これからもよろしくお願いします。
a0072359_1551714.jpg

a0072359_23672.jpg


■息白し(兼題)
食いぶちを稼がぬ兄の息白し    ミツキング
バス停をめがけ息白さ増す      李
焼き芋屋追いかけ追いかけ息白し 七子
君ひと言僕ひと言や息白し      孝多
匿名で生きられる街息白し      タケシ
歯並びを気にする君の息白し    ゼルダ
また長い長い言い訳息白し      風歌
息白し待ち合わせまであと5分    秘事
見てというあなたの笑顔息白し    西音寺
イルミ前駆け出した君息白し     波風
超うす着街ゆく黒人息白し       琴玉
くちびるの離れて白い息ふたつ    五七
言わぬまま歩く夜道や息白し     文鳥
無精髭伸びし横顔息白し       かわうそ
息白し ブロック塀を 走りゆく      あちゃ

■雪催(兼題)
雪もよい茶屋の地下なる糀室     文鳥
雪催ため息聞こゆ江戸の旅      李
雪催猿山の猿動かざる         五七
雪催我柔肌の酒を汲む         孝多
雪催降れるものなら降ってみろ    秘事
雪催東芝社員の名札伏せ       七子
雪催い地下鉄(メトロ)の温風ホームレス 琴玉
雪催十億円の列みだる         ミツキング
雪催静かに来るこらえ時        波風
雪催宴の淋しさ持ち帰り         ゼルダ
雪催ATMに長い列            かわうそ
粛々と鼻紙たたむ雪もよい       風歌
剥製の虎の義眼や雪催ひ       タケシ
月隠し闇にヒタヒタ雪催         西音寺
雪さわり アイスと言った インド人   あちゃ

■冬木立(席題)
長島の手はポケットに冬木立     五七
自撮り棒出さずに歩く冬木立     波風
すれ違う上級生たち冬木立      秘事
冬木立知らない人を忍ぶ会      風歌
冬木立妻と別れしをとこをり      七子
いささかの過払い金や冬木立     タケシ
冬木立人と人との間かな        孝多
冬木立ひとりぼっちも悪くない     ゼルダ     
冬木立年に二度咲く桜あり       かわうそ
我が庭にいつかコクリコ冬木立    琴玉
冬木立最後の入院見送って      ミツキング
夕焼けと月を従え冬木立        家鴨
あかあかと内覧会や冬木立      文鳥
ひらと雪レースのような冬木立    西音寺

■寒灸(席題)
祖父の膝か細くなりぬ寒灸       文鳥
寒灸にあえぐわたしはしじゅうろく   琴玉
我が骨は誰が拾うや寒灸        かわうそ
鬼太郎が目玉親父に寒灸       五七
ひとり寝の両手両足寒灸        風歌
継母の手はつべたくて寒灸       タケシ
寒灸思考停止だ横になる        孝多
子供らの重しにならぬ寒灸       家鴨
寒灸首筋寒いの早くして        七子
寒灸据えてあげたい中華バス     波風
毒舌がますます冴えし寒灸      ゼルダ
寒灸すえたことなどない息子     秘事
誕生日ケーキの前に寒灸       西音寺
寒灸根性焼きと笑う母         ミツキング

a0072359_224226.jpg

句会の二次会には似つかわしくない?ベリーダンス。孝多先生、お困り顔です。
[PR]
by go-shichi | 2015-12-28 01:16 | 会報 | Comments(11)
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧