句会


句会連絡
by go-shichi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

会報Vol.30

五七句会会報通巻30号/2017年/4月発行
日時=平成27年12月26日/場所=渋谷の会議スペース
幹事=五七
出席者=香魚、菊森、ゼルダ、タケシ、かわうそ、華松、みつきんぐ、風歌、琴玉、家鴨
兼題=春昼

天:五七(28点)
地:華松(22点)
人:かわうそ(21点)

久しぶりの吟行は等々力渓谷。桜の時期は過ぎていましたが、なかなかの人出でした。家族連れ、犬の散歩、デートのカップルの中で、さてどんな句ができたでしょうか。

a0072359_1315274.jpg


我に似る一足遅れて八重桜     (華松)
誂えし眼鏡に葉桜ラテン咲き    (琴玉)
シャボン玉余所様の子も走らせる  (五七)
光連れしゃんりしゃなりと春の水  (華松)
パセリカレーほろ苦くもあり春の昼 (家鴨)
店頭に肉汁の文字風光る      (五七)
春昼の等々力の瀧とどろかす    (タケシ)
春の昼中高一貫校の庭       (風歌)
春の昼人に頼まないことにする   (香魚)
春の昼三線を弾く娘の長睫毛    (かわうそ)
掃除夫が桜集めて谷の昼      (香魚)
山吹やうんちと2回子が叫ぶ    (香魚)
通過駅骨を抱く女(ひと)花仰ぐ  (みつきんぐ)
春はやて円満退社する方法     (香魚)
木はいいな両手いっぱい春を愛で  (ゼルダ)
絡まるる絵馬の字甘し花疲れ    (久美)
風情なしわびをいれるか末期の葉桜 (家鴨)
せせらぎを聞けば尿意や春の園   (タケシ)
春昼や納骨の儀はつつがなく    (みつきんぐ)
境内の朱色白々し東京の春     (琴玉)
モンシロチョウ迷う環状八号線   (風歌)
仰ぐしかないから仰ぐ孟宗竹    (風歌)
愛でるではなくおゆずりします花三百円(家鴨)
老い猫の目やにも浮かぶ花筏    (久美)
恋をすべし葉桜にまだ蕾あり    (五七)
みおろせば営みばかり飛花落花   (久美)
何を祈る?若人の信心春地蔵    (琴玉)
春暑し貴人のように皆歩き     (かわうそ)
渓谷に満ちるカップルの違和感   (ゼルダ)
二礼二拍初蝶の来て一礼す     (五七)
渓谷へ男を一人棄てて春      (タケシ)
春昼やsuicaで買える供物あり   (久美)
あの雲に乗せてやりたや花嵐    (華松)
腹立たし世田谷の新緑レベル高し  (琴玉)
渓谷を喪服の一味そぞろ行く    (みつきんぐ)
春風や鬼瓦にも笑顔かな      (かわうそ)
春の昼ネコのあくびをもらい受け  (ゼルダ)
春深しもしもわたしに句が詠めたらな(みつきんぐ)
春霞断崖に立つ十字架(クルス)かな(かわうそ)
八重桜人犬人のおどろき渓谷    (家鴨)
春の蚊のことにしつこいのが一つ  (タケシ)
松のみどり清潔になった気がした  (ゼルダ)
人に飽く蛇苺這う地を低く     (風歌)

a0072359_1322416.jpg

[PR]
by go-shichi | 2017-04-16 17:00 | 会報 | Comments(6)
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ありがとうございました~..
by かわうそ at 00:45
どうみても葬式群が際立っ..
by きんぎょく at 15:21
春の昼〜! こうして並..
by 香魚 at 15:15
五七さま、ブログアップ..
by 文鳥 at 14:55
五七さん、アップお世話お..
by bannousenryu at 12:26
いつもありがとうございま..
by みつきんぐ at 11:57
ミツキング、投句でも選句..
by 五七 at 14:34
ミツキング、おめでとう!..
by bannousenryu at 15:34
今年もお世話になりまして..
by ミツキング at 14:55
↑上のコメントは、タケシ..
by bannousenryu at 11:31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧